コンテンツへスキップ

リモートデスクトップ接続ができなくなった件。
【Raspberry Pi 】

昨日まではできていたのに、今日はリモートデスクトップ接続ができない。

【Raspberry Pi OS】で【xrdp】を使っています。

run.log がディスク容量を使い切っていました。← 削除

再生成された run.log を見てみると、「Checking for updates」と出ていました。

アプリケーションを更新(apt upgrade)したら、なおりました^^。← 結論

xrdp 経由 でリモートデスクトップ接続ができなくなった件。

リモートデスクトップ接続ができない。

急にRDP 接続できなくなる。
ログインはできているけど、接続に問題が出ていると。

run.log がディスク容量を使い切っていました

とりあえずssh で、xrdp を再インストールしてみようと思った矢先。
ディスクの空き容量がないとのメッセージが表示される。

確かに。

なんか、使い切っとる。

「df -h」で確認。(「-h」オプションをつけると、見やすい単位で表示。)

lxsession が原因らしい。

今度は「du -h」で確認。

cache が異常にデカいので、中身を確認してみます。

よし。消そう。

その後、xrdp の再インストールをしました。

結果、画面が黒に変化するようになりました。orz

多分「got unmount for unknown desktop item」が原因。

後日、run.log を監視しながらRaspberry Pi を触っておりましたら、USB メモリ(Micro SD カードを挿した、USB アダプタです。)を引き抜いたタイミングで

** (pcmanfm:1661): WARNING **: 22:15:52.630: got unmount for unknown desktop item

が無限に書き込みされるのに気が付きました。

root 権限でumount から解除しても上記のログが出ます。

また、USB メモリを挿す時にも、以下の画面とともに、 got unmount for unknown desktop item が出てました。

多分、このUSB メモリがRaspberry Pi と相性が悪い。

run.log の超絶肥大化の原因はこのログ、デバイスと思ってよいと思います。

この USB メモリはRaspberry Pi の電源を落としてから着脱することにします。

「Checking for updates 」

先ほど肥大化していたこともあり、run.log をログを確認してみました。

/home/uniuni/.cache/lxsession/LXDE-pi/run.log

今のところ、肥大化しそうな雰囲気はありませんでした。

「** (pcmanfm:2170): CRITICAL **: 22:16:32.541: FmFileInfoJob failed on desktop mount update」
なんかクリティカルが刺さってて焦りましたが、ググっても不明。

他にもいろいろと出ていましたが、特に「Checking for updates 」のメッセージが気になる。

確かにアップデートがあるって言う通知は来ていましたが、
昨日まで問題なく動作していた訳ですし、アップデートしていないのが問題なのでしょうか。

後日追記(2021 11/30)

なんらかのアプデ通知が来たのでrun.log も確認してみたところ、「Checking for updates」が出ていました。
やっぱりただの通知でしたね。

アップデートしたら なおった。

悪い事でもないし、アプリケーションの更新をしてみることにしました。

なおったし^^。

しばらく、run.log を「tail -f」で眺めてましたが、肥大化しそうな雰囲気はありません。

ついでに/var/log/xrdp.log も確認してみたところ、[ERROR] がところどころ出ていることに気付いてしまい、心配になりましたが、とりあえず問題は起きていないので放置することにします。

run.log の「超絶肥大化」は何だったのか。

アップデートを無視していた事が、一連(run.log 超絶肥大化も含めた)の不具合の原因だったのか。

→(2021 11/28 追記)ログ肥大化は下記の警告ログの無限書き込みと思われます。
「** (pcmanfm:1661): WARNING **: 22:15:52.630: got unmount for unknown desktop item」
SD カードリーダーのUSB デバイスを抜き差しすると発生していることに気が付きました。
なので、ログ肥大化自体は今回のRDP 接続不良には関係ありませんが、肥大化した結果、何らかの問題を引き起こした可能性はあると思われ。

そして、アップデートした事で問題が解消されたのか。

正直、何一つわからない。。。orz

(2022 2/13 追記)現象が再現したので、肥大化したrunlog を削除したのち、一度再起動したところで治りました。Linux ではハードディスクがいっぱいになってシステム用の領域でしか起動できてなかったことが原因だと考えています。

という訳で、以上です。

(Visited 104 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。