メニュー 閉じる

Windows をインストールしたら次にインストールしたいソフトウェア

いつもお世話になっております。的なソフトウェアです。

Windows をインストールしたら次にインストールしたいソフトウェア

仮想化ソフトウェア

VirtualBox

無償版でもスナップショットが使えるというのがキッカケで使い始めましたが、使いやすくて愛用してます。

https://www.virtualbox.org/

ブラウザ

Google Chrome

アカウント同期の機能が便利でメインブラウザになったと記憶しています。
翻訳プラグインもキラーコンテンツになりました。

https://www.google.com/intl/ja_jp/chrome/

グラボ関連

AMD

https://www.amd.com/en/support

ベンチマーク

アフターバーナー

測定している値を画面にオーバーレイ表示できるところがイイです。
表示する値はいろいろ選べます。

https://www.msi.com/Landing/afterburner/graphics-cards

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-45-5-1024x385.jpg

Cinebench

MS ストアから入手します。

こういうやつ。

ディスクチェックツール

萌えとベンチマークの調和。

CrystalDiskInfo

ディスクベンチマーク

CrystalDiskMark

こういうやつです。
選べるテーマ多数。

パケットキャプチャ

ワイヤーシャーク

ネットワーク構築の頼れる味方。

https://www.wireshark.org/

ポートスキャン

nmap

https://nmap.org/

ユーティリティ

CPU-Z

パソコンの構成情報を詳細に取得します。

https://www.cpuid.com/softwares/cpu-z.html

diskinfo3

ハードディスクの使用状況が分かりやすく確認できます。

https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se475617.html

壁紙

Wallpaperbetter

ソフトウェアではないですが、壁紙選びはソフトウェアと同じくらい重要だと思います。
VM を作ったとき、壁紙を選ぶのに2、3時間は使ってしまう。

https://www.wallpaperbetter.com/ja

Posted in Windows

関連投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です