コンテンツへスキップ

ツイッターのDM から、
動画をダウンロードしたい。

TwDropper というツールを使って、DM でもらった動画なども保存することができました。
WEB 上で動作するんで、インストールも不要。

ツイッターのDM から動画をダウンロードしたい。

ツイッターで投稿された動画や画像をURL を指定してダウンロードするアプリはいろいろ見つかったけど、
DM でもらった動画のダウンロードはできないの・・・!?
 

unimoniのアバター

結論から言うと「TwDropper」というツールを使って、
ツイッターのDM から動画をローカル保存することができました!
WEB 上で動作するんでインストール不要。

ツイッターのDM から動画をダウンロードする手順

「TwDropper」サイトにアクセスして、ツイッターのアカウントでログインするだけ。

TwiDropper

TwDropper のサイトにアクセス

URL にアクセスします。

TwiDropper


DMの動画・GIF・画像を保存 の下ににある、「ログインする」ボタンから、
ツイッターのアカウントにログインします。
(右上の「ログイン」ボタンでも同様です。)

ツイッター・アカウントのメールアドレスと、パスワードを入力して、
「ログイン」ボタンをクリック。

下記の点に留意してください。

  • このアカウントのタイムラインに表示されるツイート(非公開ツイートを含む)や、リストとコレクションを確認する。
  • このアカウントでプロフィール情報とアカウントの設定を確認する。
  • フォロー、ミュート、ブロックしているアカウントを確認する。
  • 他のアカウントをフォロー、フォロー解除する。
  • このアカウントでプロフィールとアカウントの設定を変更する。
  • このアカウントでツイートを送信および削除する、他のアカウントのツイートをエンゲージメント(いいね、いいねの取り消し、ツイートへの返信、リツイートなど)する。
  • このアカウントでリストやコレクションを作成、管理、削除する。
  • 他のアカウントをミュート、ブロック、報告する。
  • このアカウントでダイレクトメッセージを送信、確認、管理、削除する。

最初のログインでうまくいかない場合があります。
もう一度ログインしなおしてください。

アプリとの連帯がうまくいっていないだけと思われます。

2回目のアクセスで「連帯アプリを認証」します。

アクセス権はいつでも取り消せます。

設定とプライバシー
 >セキュリティーとアカウントアクセス
   >アプリとセッション
     >連帯しているアプリ

コンテンツのダウンロード

この後、DM 内の動画や画像が検索されて、一覧で表示される画面に切り替わります。
この時点でコンテンツがダウンロードできるようになります。

検出された動画の下にある、「ダウンロード」ボタンをクリックします。
MP4 形式で動画が指定場所に保存できました。
スマホの場合は、ブラウザのダウンロード先設定などに依存するみたいです。

「ツイート」タブは、URL からコンテンツを保存、
「ユーザー」タブは、ユーザーの投稿をスキャンしてダウンロードできます。

以上です。

(Visited 51 times, 1 visits today)
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。