メニュー 閉じる

iPhone に保存した写真が送信できない。とき、もしかしてこれが原因かも。

現象

Line をしていて、いつもの様にiPhone で撮影した写真を送ろうとしたところ、いつもの様に写真がリストに出てこない。

そう言えば、iOS をアップデートした後で、Line を触った時に、なんか写真へのアクセス制御について改めて聞かれた事を思い出した。

確認

なんとなく「違和感」があったなぁと思い、写真へのアクセス制御を確認。

設定のアイコンを選択。

プライバシーを選択。

写真を選択。

Line を選択。

原因

「選択した写真」になってました。
でも、こんな項目、あったかな?

と言う訳で、「すべての写真」にしていつも通りの動作に戻った訳です。

まとめ

なんか、iOS 13から14 のアップデートで写真へのアクセス許可の種類が増えたらしいですね。

なので、アップデート直後に「写真」へアクセスするアプリを起動したタイミングで、「写真」へのアクセス許可について再確認が発生したと思われます。
そこで何気なく、「選択した写真」に設定してしまった様です。

「違和感」の原因はコレでした。

最後に

すべての写真にアクセス可能にすることは決して「解決」ではないです。今まで通りに戻しただけの事です。

選択した写真のみにアクセス権を設定することは、セキュリティ対策として有効な事だと思います。
これを機会に運用を見直すのも大切だと思います。

Posted in hardware, iphone, memo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です